金沢和菓子食べ歩き観光ガイド

石川県金沢市とその周辺へ家族旅行に行きました。和菓子・宿泊・ホテル・旅館体験レポート、観光地・見どころ情報、その他おすすめスポット

金沢和菓子食べ歩き観光ガイドHOME > 金沢周辺の観光地 > 能登島・和倉温泉周辺観光レポート

能登島・和倉温泉周辺観光レポート

子連れで能登島へ行くなら是非行きたいのとじま水族館!和倉温泉では足湯でゆったり。

のとじま水族館:石川県七尾市能登島曲町

子連れで和倉温泉近辺まで行くなら、是非訪れていだだきたいのが、のとじま水族館!

この水族館での目玉は、イルカとペンギン。

イルカショーはもちろんのこと、なんと、プールでイルカにえさやりができる!今まで、あれこれ水族館に行ったけれど、そんな水族館は、のとじま水族館が初めて!

のとじま水族館 イルカショー のとじま水族館 イルカにえさやり

さらには、要予約でイルカと戯れることができる、ふれあいビーチ(夏季・小学生以上)、ふれあいプール(夏季以外・年齢制限なし)を開催しているので、能都方面へ旅行予定のファミリーは、のとじま水族館のサイトを即チェックして予約して欲しい。

ちなみに、管理人は前回ふれあいビーチに申し込もうと思ったが、すでに予約でいっぱいだった。夏休みはかなり人気のようだ。

さらに、ペンギンが、目の前を散歩してくれる、ペンギンのおさんぽタイムもあり。

のとじま水族館 ぺんぎん のとじま水族館 ぺんぎんのお散歩タイム

管理人が行った時は、一匹だけだったが、でも、目の前をよちよち飼育係のお兄さんと歩く姿は、かなり可愛い。

ただし、可愛いけど、噛みつくので、手を出すのはNG。眺めるだけにしよう。

ほかにも、ラッコ館は、タイミングが良ければ、かぶりつきで眺められる。かなり可愛い。

のとじま水族館 ラッコドアップ のとじま水族館 可愛いらっこ

ほかにも、いろいろ展示やイベントがあるので、じっくり見ようと思えば、時間は結構かかるかも。

管理人は、午後から金沢市内で和菓子体験の予約をしていたので、午前中を水族館の見学にあてた。

のとじま水族館 チンアナゴのぬいぐるみ のとじま水族館 ホタテ串焼き

お土産は、館内のショップ「ドルフィン・テイル」で、チンアナゴのぬいぐるみマグネットを購入。

水族館のすぐ外にも土産物屋「オクトパス」あり。おみやげ物も売ってるが、水族館系のおもしろいネタ的な土産物も結構見かけたのでそういうのが好きな方は要チェック!

また、すぐ近くには、海の家っぽい、食堂街あり。昼食は、そちらで、食べた。家人が食べた帆立の串焼きが旨そうだった。味噌味の帆立串。

▼ のとじま水族館

妻恋舟の湯:湯っ足りパーク内:和倉温泉

和倉温泉街の旅館は結構高いイメージがあるが、せっかく和倉温泉近くまで来たので、湯ったりパーク内にある無料の足湯施設「妻恋舟の湯」で足湯にトライ。

妻恋足の湯

管理人が行った時は、まだガイドブックなどに掲載されていなかったぽいので、地元の人しかおらず、足湯で旅の疲れを癒し、実にのんびり出来て、ゆったりを満喫できた。

温泉には泊まれないけど、という方も、立ち寄ってみて欲しい。

ただし、飲み物の自動販売機は駐車場にあったと思うが、足湯用のタオルとか、そういうものは販売していないようなので、持参のこと。

竹内のみそまんじゅう

能登島から和倉温泉へ立ち寄り、金沢市内へ向かっていた時の道沿いにあった味噌饅頭本舗竹内。

竹内味噌饅頭本舗 竹内みそまんじゅう

しょっぱい味噌味皮とあんこのコンビネーションを是非堪能したい。

ここまで来れない人のために、金沢百番街でも管理人が行った時(2008年夏)には、販売があったことを申し添えておく。

▼ 実食レポート >>>いまだかつてない味竹内の「みそまん」:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.14:和菓子ハンターが行く!

能登島その他の見どころ

時間の都合で行けなかったおもしろそうなスポット。

  • 石川県能登島ガラス美術館
  • 能登島ガラス工房
  • ひょっこり温泉島の湯

和倉温泉周辺の見どころ

同じく時間切れで行けなかった、和倉温泉・七尾市の見どころ。

  • 石川県七尾美術館
  • 辻口博啓美術館ルミュゼドゥアッシュ

より大きな地図で 金沢和菓子食べ歩きマップ を表示

スポンサーリンク

金沢和菓子食べ歩き観光ガイドHOME > 金沢周辺の観光地 > 能登島・和倉温泉周辺観光レポート